通学教習那須自動車学校
School Guide

那須自動車学校の案内

  1. HOME>
  2. 新型コロナウイルスへの対策

新型コロナウイルス対策について

皆様が安心して教習を受けられるように

新型コロナウイルス感染防止策として、瞬時に体温測定できる「サーマルカメラ」を導入しました。

体温チェックの様子 サーマルカメラ 総合案内所

毎日教習を行う皆さまが安心して教習を受けていただけるように、体温が37度以上の場合はアラームが鳴ります。
アラームが鳴った場合は、再度検温を行い体温が高い場合は教習を控えていただきます。

感染拡大防止策について

マスク着用

マスク着用を徹底しています。

消毒

教習車・施設の消毒を実施。

体調管理

従業員の検温をしております。

換気

定期的に換気を行います。

飛散防止

飛散防止シートを設置。

ご来校いただいたお客様にもご協力いただいております。

手の消毒ご協力をお願いします

感染対策実施中

マスク着用ご協力をお願いします

感染対策実施中

検温ご協力をお願いします

感染対策実施中

距離を保ってお並びください

感染対策実施中

新型コロナウイルス対策の詳細

【教習所内での対応】

1)手指専用のアルコール消毒液の設置
  • ロビー、待合室、エレベーター、トイレ、食堂、自習室、宿泊施設(各部屋)などお客様が出入りする場所にはアルコール消毒液を設置しております。
2)マスクの着用
  • 職員はマスク着用を徹底しております。
3)定期的な換気
  • 室内の二方向の窓を開け、適宜空気の入れ替えを実施しております。
4)消毒液による拭き上げ
  • 教習生が触れる機会の多い教習車両、待合室の机、イス、ドアノブ等は適宜アルコール消毒液等で拭き上げを実施しております。
5)手洗い、咳エチケットの徹底
  • お客様に周知徹底しマスクを着用していないお客様はご入校を遠慮していただいております。

【来所時の対応】

  • ご来所時には毎回非接触型の体温計(サーマルカメラ)を用い、検温を実施しております。
    ※体温が37℃以上ある場合は教習を受ける事はできません。
  • 発熱があるお客様や体調が優れないお客様は教習を控えていただいております。
  • 受付に飛沫感染防止パーテーションを設置し、感染リスクを軽減させています。

【技能教習時の対応】

  • 全ての教習指導員がマスクの着用をしております。
  • 教習指導員は技能教習の開始、終了後は毎回手指の消毒を実施しております。
  • 教習車両のハンドル、シフトレバー、ドアノブ等は適宜アルコール消毒を行っています。
  • 教習中は窓を開けて換気を行っています。

【学科教習時の対応】

  • 教習生同士の間隔をできるだけ開けて着座するよる工夫をしております。
  • 教室の入り口、窓を2方向以上開けて換気をしております。
  • 教習指導員はマスクを着用し学科教習を実施しております。
  • 机、イス、ドアノブ等はアルコール消毒を行っています。

【技能検定時の対応】

  • 検定の説明の際は密にならないように工夫しております。

【送迎時の対応】

  • 送迎車は運転席と後部座席にパーテーションを設置しております。
  • ハンドル、ドアノブ等は適宜アルコール消毒液等で拭き上げを実施しております。

【共有スペースの対応】

  • 待合室、休憩室、食堂、トイレ等の共有スペースには消毒液を設置しております。
  • 教習生が触れる機会の多い手すり、ドアノブ、エレベーターのボタン、パソコン等は適宜アルコール消毒液等で拭き上げを実施しております。
  • 密にならないよう人数や時間を制限し、できるだけ間隔を開けて着座するよう工夫しております。
  • 食事は配膳形式で提供し、トングは使用せずお客様が食器類などにできるだけ触れないように工夫をしております。

【職員の感染防止措置】

  • マスクの着用、手洗い、うがい、手指の消毒を徹底しております。
  • 出勤時を含め毎日定時に体温チェックを実施しております。
  • 発熱、体調が優れない職員は出勤を停止しております。
  • 体調が悪い場合は必ず申告するよう周知徹底しております。

下記の点をご了承の上、ご予約・ご入校をお願いいたします。

お問い合わせ先

通学のお問合せは【那須自動車学校】

電話をかける 資料請求
TOPへ